チョコレートが足りなくなると、流れが途切れてしまいます

チョコレートが不足してくると、途切れてしまい穴が空いたようになります
チョコレートが不足してくると、途切れてしまい穴が空いたようになります

 

こんにちは  上州物産の木村です(^^)

 

今日スタッフのTさんと中国の朝ごはんについて話していたら
中華粥が食べたくなってしまいました(^_^;)
日本のお粥と違って、ダシ(魚介などのスープ)で炊いてあるので
ビックリする美味しさですよね。

子どもが小さな頃は、横浜中華街によく行っていたのですが・・・
ここ数年行っていないことに気づき・・・急に行きたくなってしまいました。
娘に休みが出来たら、横浜に行って中華街食べまくりツアーを勝手に開催しようと思います。
 

 
さて、本日はチョコレートファウンテンの使用方法についてお話します。
 
 
先日のバレンタインデーも、チョコレートファウンテンは大人気でしたが
ご予約のお客様からのご質問で多いのが「使用するときに必要なチョコレートの量」でした。
 
チョコレート・ファウンテンを初めて使用する人も多いので、ホームページには
最低必要量を記載してあっても、やはり直接お電話でお問い合わせくださる
お客様が多いですね。
 
よく頂く、ご質問としては ↓ ↓ ↓
「◯◯人位のイベントですが、チョコレートはどれ位必要ですか?」
「一人◯個位食べられれば良いのですが、チョコは何キロくらい必要ですか?」
「2日間のイベントですが、チョコレートは毎日何キロ用意すれば足りますか?」など・・・
http://www.chocorental.com/question.html#c1_4
 
お客様のイベント参加人数・開催時間・使用時間・・・などにより
用意するチョコレートの量が変わりますし、イベントの規模・人数などによって
チョコレートファウンテンのサイズも変わりますので、始めにマシンのサイズを
決めていただきチョコレートの量をアドバイスさせていただいております。
 
キャプチャ
マシンサイズにより、チョコレートをキレイに流すために必要な最低量が異なります。
チョコレートの最低量が足りていないと、キレイに流すことが出来ずに途切れてしまい
一番最初の写真の様に、チョコレートに穴が空いたようになってしまいます・・・。
 
また、チョコレートの量がは足りているのに綺麗に流れない時は、
水平が取れていない可能性もございます。
チョコレート・ファウンテン設営の際に、きちんと水平を確かめてから
チョコレートを入れてくださいね(^^)
setting_02
http://www.chocorental.com/question.html#c1_22
 
 
チョコレート・ファウンテンは、味は勿論のこと見た目も重要となりますので
取扱説明書を読んでいただき、キレイにチョコレートを流してお召し上がりくださいね。
それでは又次回まで(^_^)/~。